レーザーを用いた広範囲計測が可能なポータブル型3Dスキャナを販売開始

投稿者:

株式会社富士テクニカルリサーチ(以下 FTR)は、MANTIS VISION社が提供する「F6 SMART」を総代理店として2017年11月1日より販売を開始します。「F6 SMART」は計測距離が0.5~4.5mと広く、大きな対象物や空間を短時間で3D計測することが可能なポータブル型の3Dスキャナです。1.2kgと軽く、ビデオカメラのように対象物を計測するため、歩きながらでも使用可能です。従来、工場やプラントの中で寸法計測をする場合、メジャーなどを用いて測っていました。しかし、人によるばらつきが多く、手が届かない場所は足場を設置するなど非常に大変な作業でした。「F6 SMART」では対象物を丸ごと計測するため、計測漏れを防止し、誰でも同じように使用することができます。計測結果はタブレットPCを用いて現場ですぐに確認することができます。また、計測速度が非常に速いため、固定して計測することで、動いている人や動物などを3Dビデオとして撮像することも可能です。従来の3D映画等とは異なり、ユーザーが自分の好きな位置からみることができるため、同じ映像でも異なる視点から何度でも対象物を確認することができます。「F6 SMART」は対象物に赤外線レーザーパターンを照射し、赤外線カメラで撮像することによって3Dデータを取得する方法を採用しています。合わせてカラーカメラによる「色」も撮像しているため、カラー3Dデータとして活用できます。これにより、現実の対象物をリアルな3Dデータとして、プラント計測、工場計測、人の計測、動物の計測といった様々な用途に利用可能です。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目