おススメ製品ご紹介! 超小型レーザープロジェクター『PicoBit』

投稿者:

今回のおススメは、レーザープロジェクター。
と言っても、通り一辺倒のものでは勿論無く、超小型薄型携帯タイプ、写真に動画に映画まで簡単にスクリーン投影が出来てしまう。おまけにwifi経由で携帯からでも投影可能な優れもの。

Celluon社製、超小型レーザープロジェクター『PicoBit』。

レーザープロジェクターのメリットは、超小型化が可能な事を始め、フォーカス調整もウォーミングアップも不要、大画面でも凹凸があろうとも何処でも何にでも投影できること、コントラストが高く色鮮やかな画像が楽しめて、今流行のプロジェクションマッピングにも使える、等々、多岐にわたっている。

『PicoBit』は更にこれらに加えて、クラス3レーザー使用で一般消費者には販売出来ない明るさの輝度(法人・研究者には可)、ズボンのポケットにin出来るお手軽サイズ、天井にも投影できる上にスポットライトのように天井から映すこともできる投影場所を選ばない便利機能に、138×66.5×15mmというコンパクトぶりと軽量化されたスリムボディ。当然、無線接続が可能、内蔵バッテリーで2.5時間稼働してくれる。

そして、特筆すべきはその価格だ。
他社製品が数十万円するこのレベルの製品を、Celluon社はなんと¥ 68,000で提供してくれるのだ。
レーザープロジェクターご購入をお考えの方には正に一押しの逸品と言っても過言ではない。

より詳しい情報をお求めの方は、(株)光響ホームページの

http://www.symphotony.com/manufacturers/celluon-inc/#PicoBit

を御参照頂くと詳細をご覧頂ける。

使用動画は以下から。
その性能の程を確認して、ご購入リストの筆頭に加えて頂いても間違いのない製品だ。

参考
株式会社光響
http://www.symphotony.com/manufacturers/celluon-inc/#PicoBit
http://www.symphotony.com/wp-content/uploads/picobit-450×289.jpg (図1)
http://www.symphotony.com/wp-content/uploads/ce9e748517512539dd7a90b9e6f829c0-705×351.png (図2)
http://www.symphotony.com/wp-content/uploads/celluon01-2.png (図3)
http://www.symphotony.com/wp-content/uploads/celluon02-1.png (図4)

執筆者:株式会社光響  緒方