レーザーカカシV.S.鳥!!

投稿者:

害虫・害獣対策は、農業にとって重要事項の一つだ。
最近では、対イノシシ&クマ戦に勝利した『にげまるくん』(小野精工)や、害虫の種類や雌雄まで判別してレーザーで狙撃する『Photonic Fence』(米・Intellectual Ventures Laboratory社)をニュースとして取り上げさせて頂いたことがある。獣、虫、とくれば、次は対鳥だ。

たかが鳥、と侮るなかれ。その対策は、大変なのだ。
鳥は結構賢い。忘れっぽい人のことを「鳥頭」などと言ったりするが、とんでもない。実際は、
単なる脅しの仕掛けを作っても、害が無い、とすぐに見破り慣れてしまって気にもとめなくなる上に、翼があるので行動範囲が広く移動速度も速い。しかも、美味しい餌場のことは忘れないので、
しつこくしつこくやって来る。何度も来るので対策用の仕掛けになれるのも早い、という悪循環が成立してしまう。賢い、と言われるカラスは言うに及ばず、カモもスズメもムクドリも、相当なもの
なのだ。

そこで、対鳥用撃退装置として注目を集めているのが『アグリレーザー・オートノミクス』。
オランダのバード・コントロール・グループ社が開発した、レーザーによる害鳥対策システム。
言うなれば、レーザーカカシだ。

ブルーベリー等を狙って襲来するムクドリやコマドリを迎え撃つために開発されたこのシステムは、農場にムクドリ等が飛来すると自動で感知。狙いすましてレーザーを照射する。と言っても、撃ち落すわけでも傷つけるわけでもなく、鳥が苦手とする光を照射してお帰り頂いているだけだ。
より確実に鳥にお帰り頂く為に、赤外線を排除して緑色を強調するなど細かな工夫もなされているとのこと。

しかし、鳥という鳥全てを追い払おうというわけではなく、鳥の種類を限定するよう設定することも可能で、社員が現地に赴いて設定してくれる嬉しいサービス付きだ。その為、農業では益鳥となる鷹や隼まで追い出してしまう心配はしなくても大丈夫だ。
他にも稼働時間の設定も可能で、襲来の激しい早朝と夕方のみ、というような使い方もできる。
照射パターンも、パルスにする等、最も効果的に撃退できるように変更することができるように
なっている。

365日24時間必要な時に必要なだけ稼働でき、設置場所を選ばず、導入すれば即効果が表れ、
しかもその効果は長期に及び、電源が確保できなくともソーラーパネルがあるから大丈夫、
という『アグリレーザー・オートノミクス』は、既にアメリカの100以上の農場で採用され、
稼働している。

これまでのところ、鳥が慣れてしまって効果が下がる、という事例の報告はされていないそうだ。

*Agrilaser® Autonomic – automatic laser bird deterrent

鳥類による被害は、農業だけではない。

漁港付近ではトビやウミネコ等による糞害、都市部や住宅地では大群で飛来するムクドリ等による
騒音・糞害が問題になっている。また、この時期、特に問題となるのは、鳥インフルエンザや乾燥
糞の飛散から伝染するオウム病等のウイルス・細菌による感染症だ。他にもアレルギーの発症原因となることもある。

農業だけでなく、ちょっとココはご遠慮いただきたい、と思うエリアに配置すれば、人は安全を手に入れ、鳥は捕獲されるわけでも痛い思いをするわけでもなく、他の場所に無傷で飛んで行ける(餌場は一つ無くなるかもしれないが)。住宅地でも空港でも漁港でも、或いは病院でも。多くの場所での活用が期待されている注目製品の一つであることは間違いないだろう。

因みに、ここで害鳥扱いしてしまったムクドリは、芝生や農地の害虫を食べてくれる「グラウンド
キーパー」としてとても貴重な鳥でもあり、害鳥と益鳥の両面を持っている、ということも付け加えておく。野鳥として狩猟対象でもあるが、味は、ちょっと生臭く小骨が多いのでそこまで美味しくはない、との声も。

参考

*「続報!! 対イノシシ用レーザー『逃げまるくん』、対クマ戦にも勝利!!」
http://optinews.info/2017/10/31/laser-shot/

*「続報!!対害虫のレーザー狙撃装置」
http://optinews.info/2017/06/30/0052/

*WirelessWire Weekly
https://wirelesswire.jp/2018/01/62968/

*Bird Control Group
https://birdcontrolgroup.com/agrilaser-autonomic/
https://birdcontrolgroup.com/wp-content/uploads/2016/07/Agrilaser-autonomic-500×500.png

*鳥獣害対策研究室
http://www.naro.affrc.go.jp/org/narc/chougai/wildlife/howto_j.htm

*エドバンコーポレーション
http://www.advan-group.co.jp/about/

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-51-db/kondol65/folder/876758/68/63750068/img_0?1372754319 (Top画像)

 

執筆者:株式会社光響 緒方