(レーザー関連)レーザー中性子・X線による同時瞬間撮影-10万分の1秒の短いパルスで可視光やX線で見えなかった高速現象を撮る

ポイント レーザーで瞬間的に強い中性子1パルスと強いX線パルスを同時に生成。 中性子とX線で、試料(充電池)の透過画像の同時瞬間撮影の技術を実証。 実験では、X線では写せない炭化ホウ素を中性子で撮影。 中性子の画像解析か

続きを読む

(レーザー関連)光学限界を超えた分解能を有する走査型近接場ラマン分光装置(SNORM)の新規開発とパワー半導体の局所応力解析への応用

【発表概要】 株式会社東レリサーチセンター(所在地:東京都中央区日本橋本町一丁目1番1号、社長:川村邦昭)は、株式会社堀場製作所(所在地:京都市南区吉祥院宮の東町2番、社長:足立正之)の協力のもと、高い空間分解能と安定動

続きを読む

(レーザー関連)陽子・反陽子の“離れ業”冷却/-消えた反物質の謎を探る画期的なツール-

理化学研究所(理研)開拓研究本部Ulmer基本的対称性研究室のステファン・ウルマー主任研究員、クリスティアン・スモーラ客員研究員、マインツ大学のヨッヘン・ヴァルツ教授、マックスプランク研究所のクラウス・ブラウムディレクタ

続きを読む

(レーザー関連)先端理工学部 内田欣吾教授の研究グループが世界初、種を弾き飛ばすホウセンカの実を模倣した「光照射で内包物を放出する結晶カプセル」を開発

英国王立化学会「Chemical Science」誌に掲載 【本件のポイント】 龍谷大学 先端理工学部 応用化学課程の内田欣吾研究室は、光を照射することで内包物を放出する結晶カプセルを作成した。有機結晶に光を照射すると、

続きを読む

(レーザー関連)レーザーで加速された炭素イオンと酸素イオンを固体飛跡検出器で分別検出する手法を開発

 神戸大学大学院海事科学研究科の金崎真聡准教授、山内知也教授らと、大阪大学大学院工学研究科の蔵満康浩教授ら、量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所の福田祐仁上席研究員らの研究グループは、レーザーで加速された炭

続きを読む