(レーザースキャン3次元点群データを利用)日本初! 地理情報と点群技術を活用した鉄道保守管理システムを 東急グループと首都高グループが共同開発

東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)、伊豆急行株式会社(以下、伊豆急)、首都高速道路株式会社(以下、首都高)、首都高技術株式会社(以下、首都高技術)は、鉄道施設の保守点検および管理作業の精度向上と効率化を目的として、首

続きを読む »

作業時間を大幅短縮。3Dレーザースキャナーによる橋梁検測システム。

建造物を建てる、というのは物理的にも大変だが実際に建造する以外にも、諸々手間も労力も時間も取られる作業は数多い。それは建築中だけではなく、完成した後にも存在する。建造物ができあがった後、その完成した建造物が図面/設計図通

続きを読む »

結果が出るまでたったの1分。手のひらのレーザースキャンで野菜不足が測定できる便利システム。

食は大事だ。生物は須らく食物を摂取しなければ生存できない。生物の種類によって食べる物は其々異なるが、食べなければならない、ということは同じだ。草食獣なら草を、肉食獣なら肉をと食べる物が固定されている動物もいれば、何でも食

続きを読む »

(ドローン及びレーザースキャナーを活用)測量データを3次元化 国際技術コンサルタント

測量などを手掛ける国際技術コンサルタント(佐賀市、高岸貞登社長)は、ドローンやレーザースキャナーを使って集めた情報を組み合わせて、パソコン上で3次元のデータに変換する技術を取り入れている。建設現場の省人化やICT導入を進

続きを読む »