(レーザー関連)青山学院大学/【理工学部】量子の同期現象を利用して光強度を7桁増強することに成功

~量子光アンプの開発に期待~ 理工学部物理科学科の北野健太助教、前田はるか教授の研究グループは、超蛍光と呼ばれる量子の世界で起こる同期現象を用いて、レーザー光の瞬間強度を7桁以上増強することに成功しました。この研究成果は

続きを読む

(テラヘルツ関連)新エネルギー・産業技術総合開発機構/世界初、グラフェンなどの二次元材料テープを開発

―二次元材料を高効率、簡単に転写可能な技術で次世代半導体の開発に貢献―  NEDOは委託事業として「NEDO先導研究プログラム」(以下、本事業)に取り組んでおり、今般、国立大学法人九州大学と日東電工株式会社と共同で、世界

続きを読む