Blickfeld社とヘッドランプ搭載LiDARの共同検討を開始

投稿者:

株式会社小糸製作所(本社:東京都港区、社長:三原弘志)は、LiDAR技術の開発企業であるBlickfeld GmbH(以下、Blickfeld社、本社:ドイツ・ミュンヘン、CEOで共同創業者:Dr. Mathias Müller)と共同で、小型LiDARのサンプルを試作し、ヘッドランプに搭載するための検討を開始しました。

当社は、コネクティッド・自動運転・シェアリング・電動化などモビリティ変化への対応をはじめ、お客様・市場ニーズを先取りした先端技術の開発と迅速な商品化を図り、タイムリーに魅力ある商品を提供することを目指しています。その活動の一つとして、グローバルに最新の高性能LiDAR技術に関する情報収集・研究を進めており、この度、Blickfeld社のLiDAR技術を
用いたヘッドランプの検討を開始しました。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目