カメラ画像とレーザー距離センサーを融合し、人・車両・設備の動きを可視化する「モーションマッピング技術」を開発

OKIは、複数のカメラ画像とレーザー距離センサーを組み合わせたセンサー融合技術により、監視エリア内の人・車両・設備の動きを可視化する「モーションマッピング技術」を開発しました。「モーションマッピング技術」は、各センサーを

続きを読む »

製造ラインの温度や橋梁の歪み等、多地点で異常を瞬時に検出するIoTの「光ファイバーセンサー」評価キットを提供開始

光ファイバーセンサー装置 OKIは、製造ラインや橋梁などの社会インフラ設備における多地点での温度・歪みのリアルタイム分布測定を可能とした「光ファイバーセンサー」評価キットを10月20日より提供開始します。OKI独自開発の

続きを読む »