「モード同期Tiサファイアレーザーキット」の販売を開始

投稿者:

 このたび株式会社光響(代表取締役 住村和彦、本社:京都府京都市)は、安定した超短パルスを発する「モード同期Tiサファイアレーザーキット」を設計・開発し、10月15日(火)より、販売を開始致します。本製品は、筐体内にTiサファイア結晶、励起レーザー等をコンパクトに配置し、安定したフェムト秒レーザーパルスを発する点が特長です。コンパクトな設計の中にカスタム可能な柔軟性を取り入れることで、汎用性の高いキットを実現しました。

 信頼性の高いKerrレンズモード同期と励起光源として安定なグリーンレーザー(波長532 nm、パワー5W)を組み合わせ、組み立てやすさ、使いやすさに優れたキットです。超高速・非線形分光の研究や蛍光寿命測定用の励起光源など、主に研究用途の光源としてご利用頂けます。株式会社光響が組立を代行し、製品納入を行うことも可能です。

https://www.symphotony.com/products/mlti-kit/

 株式会社光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による5大革命(情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。