おススメ製品ご紹介!!シンプル/高速/ローコスト!『ファイバーレーザーマーカーキット』

投稿者:

手元の製品に印字したい、でも大量には必要ないので少数だけ、手軽に気軽にマーキングが施したい。しかも割安で。そんな希望をお持ちの方に耳より情報を。

今回のおススメ製品ご紹介は、「ファイバーレーザーマーカーキット」だ。

図1

白と水色、この季節には目に涼しげな色合いのコチラの「ファイバーレーザーマーカーキット」、おススメするにはするだけの理由があるなかなかの逸品だ。
先ず、構成は、ファイバーレーザー発振器、ガルバノスキャナーミラー、fθレンズ、マーキングソフトとなっている。

出力は20Wと強力、スポット径f=100mmレンズ使用時約20㎚でファイバー長は2m。ワークエリアはf=650mmレンズ使用で400mm×400mmと広いが、ガルバノスキャナーミラー使用で、少々印字面積が広くても高速マーキングで素早い作業が可能なのが嬉しい。

加工可能な素材も多く、エンジニアリングプラスチック、ゴム、エポキシ樹脂にセラミック、ABSもチタンも銅も簡単楽々印字加工が施せる。百聞は一見に如かず、だ。以下の動画をご覧になってご確認頂きたい。

*v.s.チタン編

*v.s.ABS(ポリカーボネイト)

正確、且つ実にスピーディーにマーキングされているのをご覧頂けただろうか。

更に、上記した基本の性能だけでこの「ファイバーレーザーマーカーキット」をおススメしたわけではない。これだけでも十分かもしれないが、まだまだ推奨理由はある。

先ず、お客様による用途毎のカスタマイズが可能であり、シンプル設計の為自分で組み立てが可能で設置費用は掛からない。
操作方法も超簡単。どれくらい簡単かというと操作講習が不要なくらい簡単だ。なので、講習費用もいらない。
ランニングコストは家庭用電源使用時にかかる電気代だけここでもコスト削減の上、更には輸送料も無料。
これだけコスト削減に協力的な製品の上、非接触加工なので材料の変形は起こらず、印字後はインクと違って滲みも掠れも剥がれもしない。

コストに優しく多彩な機能、シンプル設計簡単操作で高速印字。このお得感満載「ファイバーレーザーマーカーキット」の最も気になるお値段は、なんと税抜98万円!
100万円を切る価格での驚きの提供となっている。
従来製品と比較しても驚天動地のお値打ち価格だ。

試作品の開発・製造に使いたい、少量生産の製品が作りたい、ただ単にレーザーマーカーで印字するのが好きだが価格的に二の足を踏んでいた、という方は

https://www.symphotony.com/contactus/

から株式会社光響にお気軽にご相談頂きたい。

より詳しい情報をお求めの方は、

ファイバーレーザーマーカーキット


からご覧になれるのでご確認頂きたい。

参考
*株式会社光響

https://www.symphotony.com/
https://optinews.info/wp-content/uploads/2018/07/e01ef0c1a75f2e3a97a7bb0b04f0c548-3-1.png(図1)
https://optinews.info/wp-content/uploads/2018/07/27ef75dc4cd4301828c2477a1f6938cd.png(図2)

::レーザーマーカーのデータベース