次世代通信技術への突破口となるか。高温レーザーで雲に穴を開けて悪天候でもレーザー通信が可能に!!

日々意識することは殆ど無いが多くの現代人がお世話になっている存在が地球を周回している。通信衛星だ。BS放送やGPSは、最早日常生活の重要な一角を占め、不可欠なものとなっていると言っても過言ではないだろう。カーナビを始め、

続きを読む »

(電界吸収型光変調器タイプ半導体レーザー内臓)第5世代移動通信システム基地局向け「25Gbps EML CAN」発売のお知らせ

三菱電機株式会社は、第5世代(5G)移動通信システム基地局ネットワークの光ファイバー通信で使用される光通信用デバイスの新製品として、「25Gbps EML CAN」を11月1日に発売します。移動通信システムの高速大容量化

続きを読む »

信号がいらなくなる未来 – 自動運転車と「サイバー信号機」-自動運転車(Lidar)自身が交通信号機として機能

カーネギーメロン大学が所有・開発している自動運転車。ゼネラルモーターズの市販車。キャデラック SRXにセンサ類・コンピュータを組み込んで、外見からは普通の市販車と見分けがつかないデザインになっています。 自動運転車の研究

続きを読む »

異種材料貼り合わせ技術により、シリコン基板上の半導体レーザーにおいて化合物半導体上と同等のしきい値電流密度を得ることに成功

【本研究の成果】 シリコン基板上に、厚さ1μm程度の薄膜InP層を貼り合わせたテンプレート基板を作製。密接な接合により、接合界面の気泡発生を抑え、質の高い結晶成長とデバイス集積に十分な面積の確保を実現。 InP-Si基板

続きを読む »