(レーザー関連)「高品位・高精度微細孔レーザ加工」サービスを開始

投稿者:

東レ・プレシジョン株式会社(本社:滋賀県大津市、社長:池内 秀樹、東レ100%出資、以下「TPC」)は、このたび、微細孔を高品位・高精度・高速で効率的に加工できる新規レーザ加工機を開発・導入し、10月より受託加工サービスを開始します。

今回開発したレーザ加工機の特長は、レーザ発振器に「フェムト秒レーザ※1(超短パルスレーザ※2)」を採用し、照射光学系に多様なビーム制御を可能とする「微細加工用多軸スキャナ」と、広範囲な領域を自由にビーム走査できる「2軸ガルバノスキャナ」という2つの光学系をもつデュアルスキャナヘッドを搭載したところにあります。本レーザ加工機は、これらの装置を備えそれぞれが得意とする領域で加工することができるため、お客様の様々なご要望に応えることができ、お客様のモノづくりの高度化にソリューションを提供します。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目