(レーザー関連)真皮弾性線維の三次元解析により、 構成タンパク質の存在状態の加齢変化を解明

株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、星薬科大学 基礎実習研究部門 輪千浩史(わちひろし)教授との共同研究により、真皮弾性線維の三次元解析を行った結果、加齢に伴い線維の方向性と分布が変化し

続きを読む »

マヤ文明初期の巨大基壇をセイバル遺跡の航空レーザー測量で確認 ―マヤ文明の公共建築の起源の解明に一石

 人文社会科学部の青山 和夫 教授らの研究グループは、グアテマラのセイバル遺跡においてマヤ文明初期の巨大基壇の姿を航空レーザー測量(ライダー)と発掘調査で確認しました。その結果、セイバル最大の巨大基壇(南北600m、東西

続きを読む »