レーザーを用いて林業活性化へベンチャー始動

投稿者:

 林業の活性化を光(レーザー)技術で実現しようと、光産業創成大学院大在学中の酒井浩一さん(41)がこのほど、ベンチャー企業「里灯都(リヒト)」(浜松市浜北区)を立ち上げた。林業関連企業の研究開発を助け、技術革新を促すのが目的。酒井さんは「現場に必要な技術を一緒に考えて事業化したい」と意気込んでいる。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目