VRで世界3か所の遺跡探検 写真とレーザーで空間を3Dキャプチャ

投稿者:

3つの大陸にまたがって4つの遺跡を実写で探検できるOculus Rift・Gear VR向けアプリ、『MasterWorks: Journey Through History』が公開されました。本アプリでの撮影にはフォトグラメトリという技術が用いられており、没入感のある体験ができます。

3000年の歴史をVRで探険

『MasterWorks: Journey Through History』では、写真測量法(フォトグラメトリ)を利用して作成された遺跡を探険し、3Dで撮影された古代の遺物、専門家による音声解説などを通して、3000年にわたる歴史を学ぶことができます。収録されている遺跡は次の4つです。

・タイの前身、シャム王国の第二首都アユタヤ
・ペルー、アンデス山脈に位置するインカ以前に栄えた寺院チャビン・デ・ワンタル
・コロラドの崖をくり抜いたネイティブアメリカンの住居メサ・ヴェルデ
・サウスダコタ州のラシュモア山にある石彫刻

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目