トヨタ自動車、アクアに歩行者検知実現のセーフティセンス搭載(レーザーレーダー搭載)

投稿者:

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男)は、アクアを一部改良すると共に特別仕様車S“Style Black”を設定し4月3日に発売した。

今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」に昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)」を採用した。また、駐車場でのアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」を新規にオプション設定した。

外板色は新規設定色ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション)を含む全14色を設定。外板色と異なるカラーパーツを組み合わせたFLEX TONE4色についても色の組み合わせを一新して拡大した。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目