(レーザー関連)アジレントがケミカルイメージングをより鮮明で高速に

投稿者:

アジレント・テクノロジー株式会社(社長:合田 豊治、本社:東京都八王子市高倉町9番1号)は、医薬品、生化学、食品、材料科学において非常に鮮明なケミカルイメージを短時間で得られる新たなシステムを発表します。「Agilent 8700 Laser Direct Infrared (LDIR) ケミカルイメージングシステム」は、ケミカルイメージングとスペクトル分析を大きく進歩させる画期的なシステムです。

当社のバイスプレジデント兼分光分析部門ジェネラルマネージャーのフィル・ビンズ(Phil Binns)は次のように語っています。「簡単に高品質なデータが得られるこのにより、かつてないほど高速でケミカルイメージングが可能となり、錠剤、ラミネート、組織、ポリマー、繊維の組成の分析が容易になります。科学者はこれらの情報に基づき、より多くのサンプルをより詳しく、しかも数分という短時間で分析できます。」

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目