【近鉄電車】私鉄初、営業車両で線路メンテナンス。レーザー 測定で線路をチェック。

投稿者:

安全、清潔、定刻運行。日本の鉄道システムは優秀で海外からの評価も高い。多少の不満やトラブルはあれども、通勤に通学にと日常的に乗車している人は相当に多い筈だ。沖縄以外の全ての都道府県に線路が走り、その総距離はJRと私鉄を合わせると26,959.6mにもなる。1872年新橋—横浜間に最初の路線が開通してからもうすぐ150年。なかなかのスピードで各地をつなぎ合わせてくれている。
しかし、線路は「敷きました」、「電車が走りました」、「便利です」、だけで済むものでは勿論無い。車がそうであるように、道路がそうであるように当然メンテナンスが必要だ。車両もそして線路もだ。27,000kmに届こうかというこの長さの線路全ての安全が常に確保されていなければならないのだから、これは相当な労力が必要だ。そんな保守業務の強い味方、超強力助っ人システムが近鉄電車に導入されて話題を集めている。

近畿日本鉄道(近鉄)が発表したのは、営業列車の車両に起動検測装置を導入することだ。つまり、通常運行中の営業列車の床下に、軌道(レール)の歪みやズレ、捻れを計測するレーザー装置を設置し、営業走行と同時にレーザー照射でレールの点検もしてしまおう、という一挙両得のシステムだ。

水準(左右レール高の差)や軌間(レール幅)、高低(レール長さ方向の高さの歪み)、通り(レール長さ方向の左右の歪み)、平面性(2点間の水準差)が走行するだけで検測可能で、データはリアルタイムで本社サーバーに送信されより迅速なメンテナンスに役立てられることになる。
営業中の車両に新型軌道検測装置を搭載することで、無人検測が可能になると共に頻繁に路線を往復することでレールの状態を逸早く把握することが可能でタイムリーでピンポイントな補修を行うことができる。

因みに、見られたら幸運がゲットできるとも言われる黄色い新幹線「ドクターイエロー 」、子供にも大人にも人気な、正式名称「新幹線電気軌道総合試験車」の床下にも同様の非接触レーザー式のセンサーが搭載され、1,000/秒のレーザーをレール側面に照射することで、軌間の歪みをチェックしている。反射光の大小によってセンサーとレールの距離を演算してくれる光式レール変位センサーだ。270km/時で走行しながら25cm毎にミリ単位で計測し、非常にきめ細やかな軌道管理を行なっているという、まさに「ドクター」の名に相応しい性能だ。

営業車両でレールを検測するシステムは既にJRで取り入れられているが、私鉄では近鉄が国内初となる。今後、大阪線、名古屋線で順次導入され、2020年には搭載編成を1編成増やし、より鉄道交通の安全性を高めて行く方針だという。最後に、実は近鉄はドクターイエローを所有している。それが2410系を改造した「はかるくん」だ。

最高速度は110km/時で、電気・信号・通信設備の検測ができる優れものだ。検査項目は、架線の摩耗/位置、パンタグラフと架線の接触状況、パンタグラフが受ける衝撃、ATS地上子の周波数、司令無線の電界強度等、多項目を調べてくれる。「はかるくん」導入前には夜間に10km/日しかできなかった作業が、導入後には昼間に行うことができ60km/時という驚異のスピードアップを遂げさせてくれた正に近鉄保線の勇ともいうべき車両だ。上半分が黄色、下半分が白のカラーリングから一部で「近鉄のドクターイエロー」とも呼ばれたり呼ばれなかったりする「はかるくん」だが、遭遇率は本家ドクターイエローよりもさらに低いとのことなので、もし見ることができれば本当に幸運が訪れるかもしれない。

参考
* 近畿日本鉄道株式会社
https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/kidoukensoku.pdf (図1、Top画像)

* Response
https://response.jp/article/2019/06/24/323740.html

* exiteニュース
https://www.excite.co.jp/news/article/Cobs_1924683/

* 日本機械補選株式会社
http://www.nkh-cjrg.co.jp/business/01_01_sub.html
http://www.nkh-cjrg.co.jp/business/01_01.html

* みんてつキッズ
http://kids.mintetsu.or.jp/

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e6/923_shinkansen_T5_20080728.jpg/1024px-923_shinkansen_T5_20080728.jpg (図2)

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/ad/Kintetsu_Mowa24_Hakaru-kun.jpg/1280px-Kintetsu_Mowa24_Hakaru-kun.jpg (図3)

執筆者:株式会社光響  緒方