撮ったらその場でレーザー刻印、記念日・イベントに『レザフォト』!

投稿者:

人生に記念日やらイベントは結構多い。毎年毎年の誕生日(最近は半年ごとのハーフバースデーなんてものもあるらしい)、結婚記念日やプロポーズした日、クリスマスにお正月に成人式、お宮参りお食い初め七五三に十三参り、入学式、卒業式、入社式、銀婚式やら金婚式やらスウィート10やら、とにかく覚えておきたい大事な日は、数えだせば思っているより多いものだ。
そして、大事な記念日であればあるほど、「形にして残しておきたい」と思うのは人の性。写真、動画、最近は3Dプリントのフィギュアまで、その残し方も千差万別人それぞれ、選択肢は多種多様だ。

ということで。

記念日にイベントに、思い出を形に残したい方へ新しいちょっと変わった方法をご紹介。

先ずは動画をご覧あれ。

動きのある写真を撮って、3枚チョイス。レーザーで刻印して、ストロボの下でくるっと回せば、「こまあにめ」の完成だ。昔誰もがやっただろう教科書の端のぱらぱら漫画の風情が、自分や友人、家族の姿で再現できるのはちょっと楽しい。気軽にできて後になっても楽しめる、なかなか目新しいサービスと言えるかもしれない。

これは、「撮った写真、その場でレーザー刻印!『レザフォト』」サービスのうちの1つだ。

他にも、アクリル板に顔を刻印して懐中電灯に取りつけた「自分ライト」は、顔がそのまま暗闇の壁に映し出せるアイテムだが、顔に限らず刻印する物次第で楽しみ方が大いに広がる面白サービスだ。

また、撮影ブースで撮った写真をその場で(レーザーで出来るものなら)何にでも刻印してくれるサービス「スグレザ」は、金属でもアクリルでも何にでも、そのまま刻印してくれる嬉しいサービスだ。小さな物に刻印してキーホルダーなんかにしても良いし、少しサイズのある物に刻印して記念プレートにするのも良いかもしれない。食べ物にも刻印できるので、御祝いの時などの記念のお菓子として楽しむことも一つの手だ。

イベントや記念日の楽しみ方が人によって様々違うように、思い出の残し方も色々だ。楽しく嬉しい日の記念を、『レザフォト』。「こまあにめ」や「自分レーザー」、「スグレザ」で作ったお気に入りの逸品で残しておくことを選択肢の一つに入れるのは大いにありなのではないだろうか。

参考
株式会社光響×る株式会社
http://laserphoto.r-u.co.jp/

http://laserphoto.r-u.co.jp/images/sub_2.png (図1)

http://laserphoto.r-u.co.jp/images/sub_1.png (図2)

株式会社光響
http://www.symphotony.com/

執筆: 株式会社光響  緒方