パウダーベッド方式のレーザ金属積層造形機/LASERTEC 12SLMが登場

投稿者:

DMG森精機株式会社(以下、DMG森精機)は、レーザ金属積層造形機であるLASERTEC 12SLMの販売を7月9日より開始いたします。7月9日(火)~13 日(土)に開催する伊賀イノベーションデー2019ではLASERTEC 12SLMを日本国内で初めて展示し、35 μmの小さなレーザスポット径による医療部品ワークの緻密な積層造形のデモンストレーションを行います。
LASERTEC 12SLMはパウダーベッド方式を採用しており、精密な造形が可能で、主に一体構造の製品や部品、切削では不可能な複雑形状ワークの造形に適しています。また周辺機器をコンパクトにまとめた設計により、省スペースな機械です。LASERTEC 12SLMの特長を①金属積層造形技術、②メンテナンス、③ソフトウェア、④制御装置の観点からご紹介いたします。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目