(レーザープロジェクター)壁の前に置くだけで最大130インチの大画面映像が楽しめる4K超短焦点ホームプロジェクターなど新商品計3機種4モデル発売

投稿者:

エプソンは、3LCD方式のホームプロジェクター「dreamio(ドリーミオ)シリーズ」の新商品として、『EH-LS500B』『EH-LS500W』『EH-TW7100』『EH-TW7000』を2019年11月14日(木)より順次発売します。

『EH-LS500B』『EH-LS500W』は、壁の前に置くだけで最大130インチの4K映像が楽しめるレーザー光源採用の超短焦点プロジェクターです。通常のプロジェクターに比べ、非常に短い距離から大画面投写が可能なため、設置スペースの確保が難しいお客様にもお使いいただけます。またテレビのようにテレビボードに置いて使用することができるため、画面に近づいても映像に影を落としません。さらにBlu-ray Disc™ プレーヤーなど映像再生機器との接続の配線もすっきりさせることができます。インテリアに調和したスタイリッシュなデザインで、ブラックとホワイトの2色の本体をご用意。同梱のエプソン製のAndroid TV™端末は本体内に格納し、なおかつ2つの10Wスピーカーを内蔵しているため、プロジェクター一台で、Wi-Fi®環境があれば家中どこでも、有料・無料の動画配信サービスを臨場感あふれる大画面で楽しむことができます。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目